真面目に一生懸命働いてくれる方なら大丈夫ですよ!

当院について
小さなお子様からご高齢の方まで、幅広い年代の患者さんが来院されます。
虫歯を作らないこと、できるだけ歯を長持ちさせること、そして歯を失ってもしっかり咬んで食べれるようになってもらうことを目標に、治療と予防に取り組んでいます。
小児の割合が比較的多いので、子供が好きな方は楽しく仕事ができるでしょう。
勤務時間は、8時30分出勤、18時30分帰宅です。(土曜日は17時30分)
その他、条件面は「採用ページ」をご覧になって下さい。

明るく素直で患者さんのために頑張ってくれる方を希望します

院長は大学で歯学部6年生の臨床実習や研修医の卒後臨床研修などを長年に渡り担当してきたので、教育に対する豊富な経験があります。
(実習に来ている歯科衛生士学校の学生さんにもよくアシストしてもらいました)
最初はできなくても根気よく丁寧に指導するので、まずは気軽にお問い合わせしてもらえればと思います(072-255-6322)


Steve Wozniak, Co-founder of Apple Computer Inc.

☆ 当院ではスタッフ全員にこの実感を持ってもらえることを目指して、数年前から「
働き方改革」に取り組んでいます。まだまだ道半ばですが、少しずつ成果も出てきています。コロナ禍で大変な時期ですが、一緒に前向きに頑張って頂ける方を募集します。(2020年12月)

☆ すでに、時短(診察は18時まで、18時半には帰宅)、厚生年金への切り替え、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(地域における生涯を通した歯科疾患の重症化予防や感染対策に関する国の施設基準を満たした医院)の認定、などを実現してきています。最近の取り組みとしては、有給休暇の取得促進、評価制度の導入、職種別の知識・技能研修、などがあり、働きやすい「
ホワイト企業」を目指しています。おかげで、今年になって入社した新卒の歯科衛生士と転職組の歯科助手の適応も順調で、すでに十二分な戦力になってくれています。(2021年10月)


ONE TEAMを目指しています!


※ 今年もコロナがおさまった時期を狙って、個室で早めの忘年会を行いました。(2020年10月)


※ 患者さんに頂いたカニを使って、みんなでマスク会食をしました。準備と片付けもとても手際よくやってくれました。(2021年11月)


【歯科衛生士】

2022年春に卒業予定の衛生士学校の学生さんを歓迎します
(見学は随時受け入れ可能です。ご希望の方は気軽にご連絡ください)

当院は過去7年間で6人の新卒歯科衛生士を採用、育成してきた実績があります
当院での治療やメンテナンスの症例が蓄積されてきているので、患者さんを通じて長期経過をいろいろ見て学ぶこともできると思います。
歯周病学会の認定衛生士などの資格を取りたい方には、勉強会への参加や症例の準備などできるだけのサポートをします
→ 採用ページへ


※ 当院の衛生士はまだ卒後3年目と1年目ですが、問診とカルテ記載、口腔内写真とP検査、パノラマとデンタル10枚法のセッティング、TBIとスケーリング(最近はSRPの精度も上がってきています)、圧排~印象~仮封などは、すでに安心して任せられるレベルまで成長してくれています。近くで見て学ぶことで、新人さんで
も確実に一人前になることができると思います。(2021年10月)

☆ 今年は3年目の衛生士が学会発表デビューしました!


☆ 最近は患者さんに説明するためのプリントも作ってくれています。




既卒の方で最も重視するのは人柄です。
患者さんに寄り添える、明るく素直で真面目な方を希望します。
質の高い知識と技術と経験を身につけて、実力アップを目指す方には最適な環境を提供できると思います。
これまでのキャリアや実力、条件面もできるだけ評価します。
(以前にお仕事されていた主婦さんの仕事復帰の支援もします)
新しい職場環境に慣れてもらうまでのフォローは、しっかりさせて頂きます。
→ 採用ページへ

☆ 歯周治療に興味のある方をサポートします!
キュレットは個人管理です。(Hu-FriedyLM Dental
専門書や定期購読雑誌が多数あり、自主的に勉強ができます。
ご希望に応じて、ルーペやマイクロスコープも使用できます。
SRPは院長が指導していますが、日本歯周病学会指導医との連携もあります。
実力に応じた担当制にしています。


【歯科助手】
受付もこなせる方(経験者)優遇。研修制度あり。能力は評価します。
歯科医院の勤務が初めての方は、先輩が丁寧に指導するので大丈夫です。
お互いの希望が合えば、長く勤務して頂く道も開けます。
パートなら週3日以上、平日午後(特に夕方以降)と土曜日に出勤して頂けると助かります、シフトは応相談。
以前にお仕事をされていた主婦さんの仕事復帰の支援もします。
(特に病院や歯科医院での勤務経験、会社での事務経験などをお持ちの方)
歯科技工士、保育士、管理栄養士などの資格をお持ちの方のキャリアや実力、条件面もできるだけ評価します。
→ 採用ページへ



☆ 採用までの流れ
①エントリー(電話、メール)→ ②見学 → ③面接 → ④採用
(面接時には履歴書が必要になります)




歯科衛生士

患者さんとのコミュニケーションをしっかり取りながら、ひとりで歯科衛生士業務を担当できるようになってもらうことを目標に頑張って頂きます
また、診療を効率的に進めるために診療介助やその他の業務も幅広く経験して頂き、みんなでチームプレーをしながら患者さんを診察していくスタイルの一翼を担って頂きたいと考えています。

当院には新卒採用の歯科衛生士が勤務していますが、研修で外部の講習会に参加して積極的に知識と技術の研鑽に努めており、担当衛生士制で長期に渡るメンテナンスの経験も積み重ねているので、日々少しずつ成長しながら真面目に仕事に取り組んでくれています。
せっかく資格をお持ちだったら、自分の実力が向上する環境に身をおいて、より高いレベルで仕事をしてみませんか?
患者さんに喜ばれることで、きっと頑張っている努力が経験や自信につながり、やりがいにもなっていくでしょう。
若いうちに仕事に必要な能力を身につけておくと、途中で結婚や子育てなどでブランクができたとしても、将来に渡ってその経験を活かすことができると思います
(もちろん当院でそのようなキャリアを積んでいってもらうのが理想です!)

     

歯科助手・受付

診療介助や消毒・滅菌、清掃などの業務に携わって頂きます。
またできるだけ歯科についての知識をつけてもらって、治療には直接参加はできませんが、
患者さんに頼られるスタッフになって頂きたいと思っています
受付に関しては、医療事務の経験がある方や接客が好きな方を希望します


当院には開院直後から勤務している歯科助手がいますが、久しぶりの仕事復帰にもかかわらず、受付の業務も、診療介助の業務も、消毒・滅菌の業務もしっかり覚えていってくれていて、頼もしい限りです。
患者さんからの評判も良く、安心して仕事を任せることができています。
地域の患者さんからも、大学時代から長年メンテナンスをしている患者さんからも、お褒めのお言葉を頂いています

歯科の仕事は覚えることが多いので最初は大変ですが、きっちりできるようになれば、歯科医院はもちろんですが他の医療関係の仕事も多いので、将来引っ越しすることになって新しい職場で働くことになっても身についた技能や経験は応用することができて、きっと役に立つことでしょう。
当院では周囲のスタッフのサポートもあるので、
真面目で頑張って働いていこうという気持ちがあれば、おそらく学ぶことも多くて成長できる環境だと思います。
もちろん優秀な方が長く勤務して頂けるのは歓迎しますので、ご興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください。


☆ 歯科助手・受付はやりがいのあるお仕事です!
診療介助や受付業務と聞くとアシスタント的なイメージがあるかもしれませんが、当院が求めるスキルは、歯科助手であれば「クラーク」や「TC(Treatment Coordinator)」、また受付であれば会社でいうところの「一般・受付事務」にとどまらず、「営業・総務・経理事務」+「医療事務」も含まれてくるので、かなり高度で専門性の高いお仕事になります。これらは近い将来AIに取って変わられるとも言われていますが、実際は人間の判断力やコミュニケーション能力が必要になることが多く、そんなに簡単にはなくならない(歯科医療にはなくてはならない)はずです。もちろん、最初から全部できるわけがないので、お仕事をしながら少しずつスキルアップして頂くことになります多能工が目標です)それが患者さんからも、周りのスタッフからも信頼・評価されることにつながるので、やりがいのあるお仕事だと思います。(2021年12月)

☆ 当院が求める人柄

「先輩に好かれる人」の特徴・共通点とは?(あざといのはNG)
使えない部下とはどういうタイプか(お互いの努力目標ですね)